決算カウンセリング

貸借対照表・損益計算書は会社の身体を表しています。
これらを定期的に分析し、会社の強い部分と弱い部分を把握し、弱い部分については改善するための対策をいたします。

経営者の皆さん、健康診断は受けていらっしゃいますでしょうか?
ご自身の健康に気をつけていらっしゃる方は、定期的に健康診断を受け、その結果の数値を見てお医者さんから適切なアドバイスをもらい、悪かった数値については然るべき対策(食事を制限する、お酒を控える、運動する)を講じて改善していくように努力されているのではないでしょうか?

決算カウンセリングについて

会社の経営も全く同じなのです。

貸借対照表・損益計算書は会社の身体を表しています。
これらを定期的に分析し、会社の強い部分と弱い部分を把握し、弱い部分については改善するための対策をしていく。

これが、企業経営のあるべき姿です。
弊社では、「決算カウンセリング」サービスを提供しております。

経営者様にアンケート、質問をさせていただいたうえで、お預かりした会社のデータや質問させていただいた結果をもとに報告書をお出しいたします。
この報告書は、会社の健康診断の結果のようなものです。

この報告書に基づいて、貴社の現状分析と、現状の数値を見据えた上でのカウンセリングを実施させていただきます。